小玉しのぶ「Telepathy」

5/24発売になった小玉しのぶの3rd Album「Telepathy」を聴いて
早速、無責任な感想を(笑)

1曲目「Fantasic City」
この曲が自分の一番好きな小玉しのぶの一面なのかもなぁ・・・って。
アルバムではバンドサウンドなんだけど、ライブではきっと
アコースティックやサポート一人入った形でも疾走感のある爽快な
ロックとして聞かせてくれそうです。

2曲目「恋の定義」
これはGUILTYのライブでやってた曲。
あんまりラブソングを書かないけど、今回自分なりに書いてみたという
MCをしてたような気もします。
1曲目とはガラッと雰囲気の違った曲調でアルバム2曲目として
いい位置にあるような感じもします♪

3曲目「友へ」
こちらもミディアムな聞かせるメッセージソングかな。
彼女の曲は何らかのメッセージソングが多い気がします。
勝手なイメージ、ちゃんと分析してません(笑)
なんか、自らを励まし鼓舞する歌とか、友人を励ましたりする歌とか
昔から好きなので、そこがはまった一因かなって思ってます。

4曲目「Simple」
この曲はレコーディングで初めてエレキギター弾いたっていう
曲かな・・・。
ジャケット写真にも写ってるムスタングを弾いてるみたいです。
去年のレコ発ライブでエレキ弾いてたけど、レコーディングは
初めてなのかな?
わりと渋いリフ弾いてるよなぁ・・・。
ライブでアコースティックギター弾いてても結構エレキ的な
アプローチで弾いてたりするような気がするのです。
勝手なエレキイメージですけど(笑)
調べたらこの後のほうに収録されてる曲でもエレキは弾いてる
みたいですが、この曲は本人だけみたい・・・。
ん?曲の感想やない(笑)

5曲目「星降ル夜ニ」
この曲はバラード系の曲・・・。
ライブでもし弾き語りならピアノのほうが合いそうな感じも
しますが、今は傍にいない人への想いを綴った歌・・・かな?

6曲目「アコガレスター」
夢を叶えようとする姿を描いた歌・・・かな?
”いつかは辿り着くアコガレスター”
前向きな歌はやっぱりらしい感じがします♪

7曲目「青い空と少年」8曲目「Say」
この2曲はボーナストラックっぽい感じで
2nd「MARBLE」に入っていた「青い空と少年」
1st「CRASH」に入っていた「Say」
ライブでも定番的によく演奏されている曲を
ライブ感ばっちりの弾き語りで収録してます。

かなり簡単に勝手な印象を書いてきただけで申し訳ないですが
前作もそうですし、今作もいろいろ全体的にバランスのいい収録曲かな
って思います・・・。
去年の高崎のTAGO FESTIVALでグランプリとった特典で、
TAGO STUDIOで録音した音源が詰まってるアルバム・・・。

がっつりレコ発ツアーやって9月には渋谷でバンドワンマンでツアーを
締めくくるということなので・・・そこは行きたいな。

あ、最後に・・・
タワーレコードで購入したら先着で「ダイヤ」(前作収録曲)の弾き語り
音源のCD-Rがついてます。
手書きでCD-Rにサインと「ありがとう」のメッセージが書いてました(^-^)
なので、自分はそれを9曲目にしてiTunesに取り込んでます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。