5/4 TAKESHI HONDA Effectric Guitar scape4 @ Goodstock Tokyo

ということで、昨日、タイトルの本田さんのソロライブの1日目に
行ってきました。

今回、4度目のソロライブ企画。自分は去年の秋、scape2に
初めて行って、なかなか楽しくって今回また都合ついていくことが
出来ました。

ホント、PERSONZのライブの時のアグレッシブさとは違って
温かいアットホームな会場で、アットホームなライブ。
MCも当然、本田さんしかしないので(笑)
たっぷり話を聞けるのもうれしいし、何より武道館とか東京ドームの
ライブでギター弾いてる人が目の前で楽しそうにギター弾いたり
話したりしてるのが本当に楽しい。

前回、ご自身の特徴はディレイにあるというところから、ディレイに
対する深い愛を語ってましたが、今回は歪について・・・。
これが本当に楽しい。
「ギタークリニックみたいなMCでごめんね」というけど、逆に
贅沢なMCに感じます。憧れのギタリストの話なので。

本田さんファンは女性も多いのですが、もちろん男性もいて
あのライブに来てる男性はほぼギター好きなんじゃないかな?と
思うので、どんどんそういう話してほしいなぁ・・・と。

自分も見に行った、去年の夏に楽器cafeで行った「本田毅楽器展」
が好評でお客さんもたくさん来てくれたということから、それなら
何か出来ないかということで立ち上がったソロ企画だということ
ですが・・・。
勝手な想像ですけど、本田さん自身、下の世代のギタリストや
バンドマンに影響を与えているギタリストだという自覚が薄いの
では?(笑)

いろんなところで自分は書いていたり話したりしてるのですが・・・。
いわゆるBOØWY世代で、もちろんBOØWYも好きですし
布袋さんも大好きなギタリストですが実は個人的にはPERSONZを
先に知り、好きになり・・・生まれて初めて憧れたギタリストが
本田さんだったりします。
こんなこと書きながら自分、基本ボーカルなんですけどね(笑)

楽曲はギターでガンガンメロディー、ソロを弾くというよりは
バッキングやリフを中心に構成して中にギターソロがあるという
感じで情景の浮かびやすい曲が多い感じです。
ボーカリストがいてメロディーをのせていくことも出来そうな
心地よいバンド系サウンド。
多分、これも自分が前回観たときのMCで、バンドの中のギタリスト
という立ち位置が好きというところからもあるのかな?って
勝手に思ったりしてます。

ソロアルバム、本当に出してほしいなぁ・・・。
という思いの中、初の全国ツアーをするそうです。
scape5 TOUR
これが成功したらアルバムが近づくのかもなぁと思いながら・・・
その頃、どこにいるかわからないけど、また行きたいライブです。

で、そのツアーの中、群馬の安中の会場があるのですが・・・
その会場のフライヤーを配ってたのでいただいて帰ってきて
みてみたのですが・・・本田さんの紹介プロフィール・・・すごい。
絶対オーナーさん?超ファンだよ(笑)
PERSONZやfringe tritoneは書いて当たり前なバンド、そして
GITANEもメジャーでアルバム3枚出してるからなかなかレアな
情報出しでもあるけどわかる・・・。
でも、VERSUSまで書いてある(笑)
これはなかなかマニアックな内容ですよ・・・。
ちょっとびっくりしつつニヤッとしました。
VERSUSの音源8cmCDSまだ持ってるもんな。
ライブ行くと無料でついてたやつ。

今回のブログで書きたかった一番のネタが実はここでした。

ツアーの中でチキンジョージがあるんだけど・・・平日だけど
行ける状態であれば行ってみたいなぁ・・・。

観たい箱で観たい人っているもんね。
この数年でPERSONZもチキンジョージでやったツアーもあったけど
行くことはできず、神戸では元WYNTERLANDでみましたけどね・・・。
やっぱりチキンジョージは関西の音楽好きにはたまらない箱だと
思います。

あ、Banana Hallも復活したんだよね、そういえば・・・
場所変えて・・・。Banana Hallも行ってみたいなぁ・・・。

最後、話がずれてしましました(^-^;

グッズでEffectric Guitar名義のピックも販売してたのでゲットもし
終始楽しかったライブでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。